家具家電付き賃貸とは?

ABOUT

ABOUT

家具・家電付き賃貸って何?

一般的に、照明器具・冷蔵庫・洗濯機・テレビ・電子レンジ・ベッド・ソファ・カーテンといった、家具や家電が入居前に備え付けられたお部屋を家具・家電付き賃貸といいます。

MERIT

家具・家電付き賃貸のメリット

初期費用が抑えられる

通常であれば必要な、家具・家電の新規購入・買い替え・処分の費用がすべて不要なため、初期費用を抑えることができます。
部屋に合わせた家具と家電が備わっているので、間取りに合わせて買い替え…といった手間も費用も要りません。

上記に加え、LIVLILでは敷金・礼金が無料の物件も多数掲載していますので、ぜひご活用ください。

お部屋探しを始める

引越し費用が抑えられる

通常、大物の家具や家電の搬出や搬入には多額の引越し費用がかかってしまいます。
その点、家具・家電付き賃貸なら大きな家具・家電の搬入や搬出が不要になるので、引っ越しの費用も抑えることが出来ます。

DEMERIT

家具・家電付き賃貸のデメリット

家具や家電は選べない

家具や家電を選ぶことは出来ないため、好みのインテリアを実現することは難しくなってしまいます。
古いものもあれば新しいものもあり、もちろんクリーニングはされていますが、使用感や衛生面を気にする方には向かないかもしれません。

追加購入は自由に可能ですが、退去時には必ず入居時の状態にしておく必要があるため、元あった家具や家電は保管が必須です。

長期で入居する場合は割高になってしまうことがある

家具・家電付き賃貸では家具や家電が備わっている分、通常の賃貸物件よりは月額費用が少し高めです。
長期で住む場合、トータルでの費用が最初に節約した購入費用を上回ってしまう場合があります。